郷土芸能部門

鹿児島県

鹿児島県立沖永良部高等学校

鹿児島県立沖永良部高等学校

団体紹介

こんにちは。沖永良部高校エイサー部です。沖永良部島は鹿児島県本土から南へ552kmの場所に位置し,鹿児島県内で南から2番目にある島です。鹿児島県本土と沖縄本島の間に位置しており,琉球からも薩摩からも影響を受け,沖永良部独自の文化が育まれてきました。本校は,沖永良部島ただ一つの高校で現在,普通科と商業科,約250名の生徒が学んでいます。私たちエイサー部は,この沖永良部島に伝わる伝統芸能やエイサーを通して,各集落の行事など,地域の様々なイベントでエイサーを披露し,島の人々と交流しています。

演目紹介

今回はグムチ踊りを披露します。独特の演舞をぜひご覧ください。…ときは19世紀初頭,沖永良部島の人々には薩摩藩の役人をもてなす余興として「グムチ踊り」が課せられていた。各集落を代表する芸能が集められ,当時の権力者である薩摩の役人の前で演じるという性格上,その芸は質を備えた物でなくてはならなかった。練習に励む者。子守をする者。無邪気に遊ぶ子どもたち。役人の来訪を明日に控えた島の風景が,そこにはあった。

えらぶんちゅ


高知県実行委員会による学校紹介動画


参加校 地域別一覧
部門トップへ

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。