郷土芸能部門

神奈川県

相洋高等学校

相洋高等学校

団体紹介

神奈川県西部の城下町・小田原にある私達の学校は、眼下に小田原城と相模湾を望む環境のもと、1400名の生徒が文武両道を目標とし学業に部活動に励んでいます。創部31年目を迎えた和太鼓部は、伝統曲と創作曲をレパートリーとし、校内外での公演は年間30回を数えます。部のモットーは「熱き“鼓動”を伝えます」と「打ち込むべし」。若者の力強さ、躍動感、情熱を全面に押し出した高校生らしい演奏活動を続けていきます。

演目紹介

本日お送りいたします「花と風」は、季節の移り変わりと共に、様々な表情を見せる桜の花をイメージした曲です。寒く長い冬を耐え抜き、春の訪れと共に蕾がほころぶ。そしてみるみる咲き誇り、見事に満開になったかと思うと、風にのって舞い散っていく桜の花。その儚さがゆえ、より一層引き立つ美しさ、力強さを是非お楽しみください。

花と風(はなとかぜ)


高知県実行委員会による学校紹介動画


参加校 地域別一覧
部門トップへ

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。