郷土芸能部門

栃木県

栃木県立那須拓陽高等学校

栃木県立那須拓陽高等学校

団体紹介

 皆さん、こんにちは。栃木県立那須拓陽高等学校の疏水太鼓部です。栃木県立那須拓陽高等学校は、栃木県の北部、那須塩原市にあります。昭和20年4月に栃木県立那須農学校として創立し、現在では5学科から成る総合高校へと発展しています。「自律・創造・奉仕」の教育目標のもと、文武両道を実践すべく日々精進しており、特に部活動では、陸上競技部がインターハイや全国高等学校駅伝競走大会の常連校です。私たち疏水太鼓部も、学校行事や地元のお祭り、県内外で行われる様々なイベントなどに参加し、多くの人たちに勇壮な和太鼓の響きを届けています。

演目紹介

 本校のある栃木県那須塩原市西那須野地域では、湧き水が多い東部地区と、水がないために明治まで人を拒み続けた西部地区からなっています。明治18年、西部地区に日本三大疏水である「那須疏水」が完成。寝食を忘れ、血と汗にまみれて働く人々の手で開墾が進められました。「那須野ケ原疏水太鼓」には、疏水完成にまつわる当時の人々の思いがこめられています。今回は、「響(ひびき)」と「西那須野祝太鼓」を演奏します。

那須野ケ原疏水太鼓(なすのがはらそすいだいこ)


高知県実行委員会による学校紹介動画


参加校 地域別一覧
部門トップへ

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。